スパンアートギャラリー

銀座 画廊 スパンアートギャラリー 東京都中央区銀座のギャラリー

facebook twitter

TH No.66 -TALKINGHEADS★SERIES-(トーキングヘッズ叢書)

TH-トーキングヘッズ叢書

TH No.66
「サーカスと見世物のファンタジア」

アトリエサード 刊行 2016年5月8日発売号

JPY 1,389 yen (w/o tax)

サーカス・見世物には光と影がつきまとう。
われわれを惹きつける、夢と禁忌の国を 道化などをキーワードに探っていこう。

「映画 少女椿」〜いまだカルト的人気を誇る丸尾末広『少女椿』が、まさかの実写映画化!
丸尾末広「少女椿」〜「奇形」のものとそうでないものが、渾然一体となって読者を混沌へと導く▼梟木
■三浦悦子の世界〈1〉「曲芸師たちの晩餐」
■こやまけんいち絵本館24〜屋根のうえの空中ブランコ▼こやまけんいち
■セルフポートレイトという、サーカス▼珠かな子
■四方山幻影話27〜アメリカのカーニバル一座でバイトしてたころ▼堀江ケニー
■「CLOWN CIRCUS 2016GW公演 Gibberish&Babbling」〜人形らが繰り広げる架空のサーカス公演!
■特別企画HNコレクション「シリアルキラー展」〜連続殺人鬼たちの心の闇を垣間見る
■消えていく道化〜道化的知性は復権するか▼樋口ヒロユキ
■現代道化考〜現代サブカルチャーにおける道化の役割▼梟木
■らくだ・ランカイ屋・オリンピック〜パンとサーカスと愉快な仲間たち▼浦野玲子
■奇異なるものへの憧憬〜あるいは、健常者の欲求を嗜める者達の物語▼べん いせい
■見世物としての公開処刑〜古今東西、花の乙女の首級は、いかに野次馬の興奮に火をつけたか▼待兼音二郎
■「からくりサーカス」を読むということをめぐる、えーと、その何かいろいろなこと。▼本橋牛乳
■「舞踏と見世物」考〜キャバレーとエンタテイメント▼志賀信夫
■《コミック》 DARK ALICE 17. エイルマー▼eat
■ピエロはどうして笑ったか▼斎藤栗子
■《小説》一本足の道化師▼最合のぼる
■福助と見世物▼川勝徳重
■これが現代ならではの、見世物小屋?!〜「Mise Mono Go! Yeahhh!!!展」
■フランスのサーカス〜貧乏サーカスからヌーヴォー・シルクまで▼有科珠々
■サーカスの闇に呑まれし者ども▼日原雄一
■見世物空間はユートピア▼友成純一

TH RECOMMENDATION
菊地拓史 オブジェ展「swing-by」〜幻視の錬金術師による思索的な光景

スパンアートギャラリー関連作家

丸尾末広―マルヲ・ワールドー MARUO WORLD 少女椿展
菊地拓史
三浦悦子
こやまけんいち

当店のカートシステムは 128bit SSL によって
通信データを暗号化しお客様の個人情報を保護します。
カートを見る

TH , トーキングヘッズ叢書, カルト, 現代美術, 丸尾末広

>> pagetop
>> HOME

銀座 画廊 スパンアートギャラリー tel. 03-5524-3060
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル